日本福祉大学付属図書館リモートアクセスサービスへようこそ!  

 
 リモートアクセスサービスについて
 
 (1)リモートアクセスサービスとは?
大学専任教員、研究員、大学院生および学部生の教育・研究支援のため、学外から本学が契約するデータベースや電子ジャーナルの検索・閲覧ができる遠隔利用サービスです。
 (2)リモートアクセスサービスの概要
このサービスは、利用者が学外から学内ネットワーク接続時に必要とするパソコン環境設定を行うことなく(*)、大学にて発行しているログインIDおよび、パスワードを入力することで使用できるネットワーク接続サービスで、2008年10月(2009年12月リニューアル)より無料で提供するものです。
(*)ご利用のパソコン環境によっては手動での設定が必要な場合があります。
 (3)サービス対象者
@大学専任教員
 
  ※中央福祉専門学校・付属高等学校の専任教員はサービス対象外です。
A研究員
B大学院生
C学部生
(4)サービス対象データベース(フリーアクセスは除く)
図書館ホームページで公開する「図書館データベース一覧」にある国内データベースおよび外国データベースのすべてのデータベースがリモートアクセスサービスの対象となります。
※CiNiiについてはインターネットで利用可能ですが、学外の場合OPACリンクが無効となるため、図書館ホームページの簡易検索・詳細検索で所蔵確認が必要です。リモートアクセスサービスを利用する場合は、OPACリンクが機能します。
 
 













©Copyright 2007 Nihon Fukushi University, all rights reserved. 本ホームページからの転載を禁じます。